【走者募集は終了しました】燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会炬火リレー

走者の募集は、令和5年6月2日で終了しました。たくさんのご応募、ありがとうございました。

「炬火リレー」は、両大会の開催気運の醸成を図り、県民の記憶に残る取組とするため、多くの県民、特に子ども達の参加のもと、県・市町村共催で実施します。

県によって採火された炬火は、薩摩・大隅・離島の3コースに分かれて県内を巡り、国体総合開会式で1つに集火されます。

 

日時

令和5年8月26日(土曜日)10時~12時(予定)
※令和5年7月21日(金曜日)~8月26日(土曜日)に全市町村を巡回します。鹿児島市は、薩摩コースの最終日となっています。

 

走路

 

走者募集【募集は終了しました】

募集人数 

190人程度 

 

募集期間 

令和5年5月8日(月曜日)~6月2日(金曜日) 

 

応募要件 

(1)鹿児島市に住所を有している方。 

(2)令和5年4月1日時点で小学生以上の方。ただし、18歳未満の方の場合は、保護者の同意が必要です。 

(3)炬火トーチ(約800g)を持ち、1区間(約400ⅿ)を4分程度で完走する体力を有すること。また、視覚に障がいがある方に限り伴走者と一緒に走行することができますが、伴走者も同様の体力を有することが必要です。 

(4) 体調不良等により、参加ができなくなった場合に代わりに参加する走者(以下「代替走者」という。)がいること。なお、代替走者についても、上記(1)~(3)を満たすこととします。 

 

走者の選定方法及び発表 

申込者多数のため、抽選により選定いたしました。 
選定結果につきましては、令和5年6月16日(金)までに選定された方のみに通知しております。選定結果のお問い合わせには一切応じることができませんのでご了承ください。 

 

参考

他市町村の情報については、県実行委員会のホームページ等をご覧ください。