鹿児島国体

かごしま国体 デモンストレーションスポーツ

フライングディスク

フライングディスク

 フライングディスクは、ディスクゴルフとアルティメットが実施されます。

  • ディスクゴルフは個々にディスクを持った1組3~4人のパーティが、各ホールに設けられた専用のゴールにディスクを入れるまでの投数を競うもので、通常18ホールの合計スコアが少ないほうが勝利となります。
  • アルティメットは各7人からなる2チームが、100m×37mのコートでディスクをパスによって運び、敵陣のエンドゾーン内で味方からのパスをキャッチすると得点となります。
  • 時間内に多くのポイントを獲得したり、決められたポイントを先取したほうが勝利するなど、大会ごとに試合形式が定められます。
フライングディスクが行われる競技会場
かごしま国体・かごしま大会を
シェアして応援しよう!

かごしま国体 特別競技

かごしま国体 デモンストレーションスポーツ