鹿児島国体

かごしま国体 正式競技

柔道

柔道

 柔道衣を着た2人が、畳の上で互いに組み合い、投技(立技・捨身技)と固技(抑込技・絞技・関節技)を用いて勝敗を競います。

  • 技の決まり方により、「一本」「技あり」などといった得点が与えられ、「一本」を取るとその時点で勝利となります。
  • 体重別に男子・女子とも5人の選手によってチーム編成され、トーナメント方式による団体戦が行われます。
  • 1試合4分間で、大将戦まで緊迫した技の攻守が続き、団体戦ならではの緊張感と試合の盛り上がりが期待できます。
かごしま国体・かごしま大会を
シェアして応援しよう!

かごしま国体 特別競技

かごしま国体 デモンストレーションスポーツ