中央公民館

中央公民館

 昭和2(1927)年に市公会堂として造られ、九州一の公会堂と評判でした。昭和20年、戦災を受け、昭和24年復旧して、中央公民館となりました。
(出典:「鹿児島市の史跡めぐりガイドブック-四訂版-」鹿児島市教育委員会・平成11年3月発行)

中央公民館
かごしま国体・かごしま大会を
シェアして応援しよう!

中央エリアの他観光地について

中央エリアの観光地一覧を見る
鹿児島県歴史資料センター黎明館
時標3「黒田清輝、桜島の噴火を描く」(黒田清輝、弟子)
新波止砲台跡
維新ふるさと館
高島鞆之助誕生地

歴史・文化の他観光地について

歴史・文化の観光地一覧を見る
西郷南洲翁宅地跡
時標7「ウィリス、高木に西洋医学を説く」(ウィリアム・ウィリス、高木兼寛)
旧鹿児島紡績所技師館(異人館)
森有礼誕生地
入佐の田の神

夜景・ライトアップの他観光地について

夜景・ライトアップの観光地一覧を見る
小松帯刀像
赤水展望広場・桜島オールナイトコンサート記念モニュメント「叫びの肖像」
城山(城山展望台・城山自然遊歩道)
湯之平展望所
ドルフィンポート