坂本龍馬新婚の旅碑

坂本龍馬新婚の旅碑

 慶応2(1866)年龍馬とおりょうは小松帯刀邸や霧島を訪れました。これが日本の新婚旅行のはじまりといわれています。
 銅像は中村晋也氏によって制作され、昭和55(1980)年2月28日に設置されました。

かごしま国体・かごしま大会を
シェアして応援しよう!

中央エリアの他観光地について

中央エリアの観光地一覧を見る
みなと大通り公園
西郷隆盛・従道誕生地
長沢鼎誕生地
幼年学校跡碑
照国神社

歴史・文化の他観光地について

歴史・文化の観光地一覧を見る
寺山炭窯跡と炭窯の碑
高濱虚子句碑
南洲翁愛馬塚の碑
帖地の田の神
花尾隠れ念仏洞