坂本龍馬新婚の旅碑

坂本龍馬新婚の旅碑

 慶応2(1866)年龍馬とおりょうは小松帯刀邸や霧島を訪れました。これが日本の新婚旅行のはじまりといわれています。
 銅像は中村晋也氏によって制作され、昭和55(1980)年2月28日に設置されました。

中央エリアの他観光地について 中央エリアの観光地一覧を見る

薩摩義士碑
かごしま近代文学館・かごしまメルヘン館
中央公民館
川村純義誕生地

歴史・文化の他観光地について 歴史・文化の観光地一覧を見る

造士館・演武館・医学院跡
ザビエル滞鹿記念碑
西南の役官軍戦没者慰霊塔
黒田清輝誕生地