大龍寺跡

大龍寺跡

 島津家第18代家久が建立した寺で、貴久の号の「大中」と義久の号「龍伯」の一文字ずつをとって名づけられました。
(出典:「鹿児島市の史跡めぐりガイドブック-四訂版-」鹿児島市教育委員会・平成11年3月発行)一部抜粋

かごしま国体・かごしま大会を
シェアして応援しよう!

中央エリアの他観光地について

中央エリアの観光地一覧を見る
我は海の子の碑
木村探元誕生地
天文館
  • 中央エリア
  • 体験・レジャー・スポーツ

天文館

黒田清輝誕生地
時標3「黒田清輝、桜島の噴火を描く」(黒田清輝、弟子)

歴史・文化の他観光地について

歴史・文化の観光地一覧を見る
牟礼谷の牧神
中央公民館
時標6「伊地知、吉井、政変について語る」(伊地知正治、吉井友実)
桐野利秋・別府晋介誕生地
幸田文文学碑