小山田発電所

小山田発電所

 明治31(1898)年九州で最初に建設された水力発電所です。市の中心街八三三灯等を手はじめに、大正元年に開通した電車にも、電力を供給していました。
(出典:「鹿児島市の史跡めぐりガイドブック-四訂版-」鹿児島市教育委員会・平成11年3月発行)

伊敷エリアの他観光地について 伊敷エリアの観光地一覧を見る

名突観音像
建機ミュージアム
旧島津氏玉里邸庭園
南泉院歴代住職の墓

歴史・文化の他観光地について 歴史・文化の観光地一覧を見る

南洲翁愛馬塚の碑
歴史ロード“維新ふるさとの道”
重富島津家本邸跡
懐良親王御所記念碑