時標7「ウィリス、高木に西洋医学を説く」(ウィリアム・ウィリス、高木兼寛)

時標7「ウィリス、高木に西洋医学を説く」(ウィリアム・ウィリス、高木兼寛)

 江戸駐在の医師ウィリアム・ウィリスは、明治2(1869)年に薩摩藩に招聘され医学校長となり、赤倉病院を創設。イギリス式医学教育を行い、西日本における医学の中心を築きました。
 現在の東京慈恵会医科大学を創設した高木兼寛もここで学びました。

時標7「ウィリス、高木に西洋医学を説く」(ウィリアム・ウィリス、高木兼寛)

中央エリアの他観光地について 中央エリアの観光地一覧を見る

石仏十三体
ザビエル上陸記念碑
川村純義誕生地
鹿児島まち歩き観光ステーション

歴史・文化の他観光地について 歴史・文化の観光地一覧を見る

薩摩義士の墓
大久保利通誕生地
ザビエル滞鹿記念碑
花尾隠れ念仏洞