梅崎春生文学碑

梅崎春生文学碑

 小説家・梅崎春生の小説「桜島」文学碑で「赤と青との濃淡に染められた山肌は、天上の美しさであった」と刻まれています。

桜島エリアの他観光地について

金子兜太句碑
桜島自然恐竜公園
西道海水浴場
城谷文城句碑

桜島エリアの観光地一覧を見る

歴史・文化の他観光地について

時標4「龍馬、お龍と薩摩でひと休み」(坂本龍馬、お龍)
林芙美子文学碑・古里公園
我は海の子の碑
重富島津家本邸跡

歴史・文化の観光地一覧を見る