梅崎春生文学碑

梅崎春生文学碑

 小説家・梅崎春生の小説「桜島」文学碑で「赤と青との濃淡に染められた山肌は、天上の美しさであった」と刻まれています。

桜島エリアの他観光地について

高濱年尾句碑
幸田文文学碑
角川照子・角川春樹句碑
米谷静二句碑

桜島エリアの観光地一覧を見る

歴史・文化の他観光地について

共月亭
薩摩義士碑
川田堂園供養塔群
南洲翁開墾の地の碑

歴史・文化の観光地一覧を見る