甲突池

甲突池

 甲突池は,、標高677メートルの八重山の中腹に位置しており、平成20年6月に環境省の「平成の名水百選」に認定されました。
 こんこんと湧き出る澄みきった甲突池の水は、下流の五穀豊穣を願い「穣(ゆたか)の水」と名付けられ、今現在も周辺の棚田や畑を潤しています。
 また、鹿児島市の中心部を横断して鹿児島(錦江)湾に注ぐ甲突川の源流であり、市民の貴重な水がめとなっています。
 毎年、春の恒例まつりとして、豊かな水と自然の恵みに感謝する神事や踊りを奉納する「甲突池まつり」が開催されます。

甲突池

郡山エリアの他観光地について

八重山公園
川田轟の滝
常盤五輪塔群
花尾隠れ念仏洞

郡山エリアの観光地一覧を見る

自然景観の他観光地について

中央公園
名勝 仙巌園(磯庭園)
桜島イベント広場ゾーン(桜島赤水採石場跡地)
喜入のリュウキュウコウガイ自生地

自然景観の観光地一覧を見る