皇徳寺跡

皇徳寺跡

 南北朝時代、谷山郡司の谷山五郎隆信は、北朝方の守護島津氏と戦い、後醍醐天皇の皇子であった懐良親王を征西将軍として薩摩に迎え、御所原に谷山御所を建て、御所の近くに国土の平安を祈って皇立寺を建てました。
 皇徳寺は、能登の国(石川県)の総持寺の末寺で、七堂の伽藍を備え、堂々とした大きな寺で、多くの信者や名僧がいましたが、明治2(1869)年の廃仏毀釈により壊されました。
 (出典:「鹿児島市の史跡めぐりガイドブック-四訂版-」鹿児島市教育委員会・平成11年3月発行)

皇徳寺跡
皇徳寺跡

谷山エリアの他観光地について

鬢石
山田の二十三夜待供養塔
奄美の里
錦江湾公園

谷山エリアの観光地一覧を見る

歴史・文化の他観光地について

僧月照の墓
琉球館跡
島津斉彬公御陣屋跡
城谷文城句碑

歴史・文化の観光地一覧を見る

燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会 鹿児島市実行委員会 instagram かごしま国体・大会鹿児島市公式Instagram
This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

There may be an issue with the Instagram access token that you are using. Your server might also be unable to connect to Instagram at this time.