石坂

石坂

 1860年に石谷領主の町田久成に招かれ石谷の統治を託された有馬新七が、青少年の訓練にあたり、悪い事をした者には遠い所から石を運ばせ、悪路を石畳に仕上げました。
 土地の人々は、非行は止み、道路は良くなったので喜んだそうです。現在は、石坂の一部が史跡として保存されています。

石坂

松元エリアの他観光地について

松元エリアの観光地一覧を見る

歴史・文化の他観光地について

時標4「龍馬、お龍と薩摩でひと休み」(坂本龍馬、お龍)
今和泉島津家本邸跡(篤姫誕生地)
薩英戦争(天保山)砲台跡
幼年学校跡碑

歴史・文化の観光地一覧を見る

燃ゆる感動かごしま国体・かごしま大会 鹿児島市実行委員会 instagram かごしま国体・大会鹿児島市公式Instagram