西郷南洲野屋敷の跡

西郷南洲野屋敷の跡

 鹿児島実業高校の向側の山手に入ったところに、西郷野屋敷の跡の碑が建っている。ここは、西郷が青年時代、困窮した家計を助けるために開墾して甘藷を植えたところである。

 屋敷跡にあるやまももや大名竹は西郷が植えたといわれている。

かごしま国体・かごしま大会を
シェアして応援しよう!

中央エリアの他観光地について

中央エリアの観光地一覧を見る
時標2「樺山、黒田、大いに語る」(樺山資紀、黒田清隆)
石橋記念公園・石橋記念館
鹿児島アリーナ
長島美術館
石仏十三体

西郷どんゆかりの地の他観光地について

西郷どんゆかりの地の観光地一覧を見る
幼年学校跡碑
西郷隆盛蘇生の家
西郷南洲顕彰館(南洲墓地・南洲神社)
月照上人の遷化の碑
駄馬落の跡

歴史・文化の他観光地について

歴史・文化の観光地一覧を見る
大口筋白銀坂
肝付家歴代の墓地
時標5「重豪、薩摩の科学技術の礎を築く」(島津重豪、家臣)
照国神社
東郷平八郎銅像