西郷家の墓

西郷家の墓

 薬師保育園の近くに、西郷家の墓がある。ここに、隆盛の父母をはじめ、西郷家の祖先の墓が23基並んでいる。これらは、もとは南林寺墓地にあったが、大正年間(1912~1926)の鹿児島市の都市計画によって、今の場所に移された。
 このあたり一帯は、尾畔と呼ばれ、昔は田んぼが広がり、景色の美しいところであった。三国名勝図会に春は桜が咲き乱れ、夏は蛍が飛びかい、秋はもみじが美しく、冬は鳥の声で目をさましたと書かれている。

中央エリアの他観光地について 中央エリアの観光地一覧を見る

丹下梅子銅像
時標5「重豪、薩摩の科学技術の礎を築く」(島津重豪、家臣)
薩英戦争(祇園之洲)砲台跡
三方限出身名士顕彰碑

西郷どんゆかりの地の他観光地について 西郷どんゆかりの地の観光地一覧を見る

西郷隆盛終焉の地
西郷武屋敷跡
西郷隆盛蘇生の家
西郷南洲翁宅地跡

歴史・文化の他観光地について 歴史・文化の観光地一覧を見る

時標2「樺山、黒田、大いに語る」(樺山資紀、黒田清隆)
花尾隠れ念仏洞
中央公民館
時標3「黒田清輝、桜島の噴火を描く」(黒田清輝、弟子)